チャットレディとメールレディに違いはあるの?内容や報酬は? | 現役チャットレディからのアドバイス鹿児島版

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディとメールレディに違いはあるの?内容や報酬は?

チャットレディとメールレディに違いはあるの?内容や報酬は?

チャットレディとメールレディは違います!仕事内容や報酬も大きな差がある

「気軽にできる在宅バイトはないか」「男性と直接会うことなく高収入を稼げるバイトはないか」などの理由でネット上を検索しているうちに、チャットレディやメールレディという仕事を知ったという人もいることでしょう。

在宅でできることや、ネット上で仕事ができるという点では2つの仕事に共通するものがあります。しかし、チャットレディとメールレディは名前も違えば内容や報酬にも違いがしっかりあるのです。

どちらで働こうか悩む人のために、チャットレディとメールレディの違いについてご紹介していきます。

チャットレディとメールレディの仕事内容の違い!それぞれのメリット・デメリット

チャットレディとメールレディの仕事内容には、大きな違いがあります。その違いによってそれぞれにメリット・デメリットが存在してくるのです。

自分の状況に合った仕事を選ぶために、それぞれの仕事内容について詳しくご紹介します。

メールレディはスマホで仕事をする

メールレディは主にスマホを使用して仕事をします。お客様である男性も、スマホ向けのライブチャットサイトを利用してメールレディとやり取りを楽しみます。メールレディという名前の通り、やり取りはメールのみです。男性と恋人感覚でやり取りを楽しみ、少しエッチな内容も話すこともあります。

メールでのやり取りや、スマホを利用することでメールレディにはメリットがたくさんあります。

  • 家事や学業、仕事の空き時間にスマホでサクッと仕事可能
  • 自由に働ける
  • メールでのやり取りのため身バレの危険性が低い
  • 音声通話やビデオ通話をしなくてもいい

他に本業がある人で、副業で少しだけ稼ぎたいという人にとってメールレディは拘束されることなく働けることが大きなメリットになるでしょう。仕事の合間のトイレ休憩で男性にメールを返すといった働き方も可能になります。

また、メールでのやり取りをするため自分の姿を映すことなく会話ができるので、身バレの危険性も低くなります。ただ、メールだけで稼ぐことは少し難しいので画像や動画を送る必要性が出てきます。その場合は、自分で加工をしたり周りに身バレするものが映り込んでいたりしないか確認を行うことで、身バレの回避が可能となるでしょう。

メールレディは、

  • 自分の身は自分で守らなければいけないこと
  • 報酬はお小遣い程度しか稼げないこと
  • メールを何通も送らなければいけない
  • 画像や動画を送らなければいけない

上記がデメリットになります。個人で働く場合が基本なので自分の身は自分で守らなければいけません。
メールをこまめに送ることや、画像や動画を送ることに抵抗がない人にとってはデメリットにならないかもしれませんね。

自由度や身バレの危険性の低さを重視する人にとっては、メールレディがあっているといえるでしょう。

チャットレディはパソコンを利用して仕事をする

チャットレディはパソコンとwebカメラを利用して仕事を行います。webカメラで自分の映像を配信し、チャットルームに男性会員が入室することで報酬が発生する仕組みです。

チャットレディのメリットとして

  • 夢のような収入を簡単に得られる
  • 代理店に登録することで安全性が確保される

といったことが挙げられます。チャットレディはとにかく高収入であることがメリットとして大きいでしょう。報酬の良さと手軽に稼げることから、人気を集めていることに納得がいきます。

デメリットとしては、

  • アダルトの場合肌を露出する可能性がある
  • 男性が露出してくる可能性がある
  • 身バレのリスクがある

といったことが挙げられます。チャットレディではアダルトとノンアダルトの選択が可能です。肌の露出や男性の露出に抵抗があるという人は、ノンアダルトを選択することでデメリットも減ることになるでしょう。ノンアダルトのほうが報酬は低くなりますが、一般的なアルバイトよりも報酬が高いことにちがいはありません。

また、身バレのリスクはメールレディよりも上がります。webカメラで自分の映像をリアルタイムで配信することになるためです。しかし、優良な代理店に登録することで身バレ対策をしっかり行ってくれるためリスクもしっかり回避できます。

もしも、対策をおこなってくれない代理店に登録してしまった場合は自分で首から下を映したりマスクをしたりなどの、軽い対策を行うしかできなくなってしまいます。代理店選びは慎重に行うようにしましょう。

チャットレディとメールレディの報酬の違いは?

チャットレディ・メールレディの違いによってそれぞれメリットがある!
チャットレディは高収入で、メールレディはお小遣い程度のというおおまかな報酬の違いは理解したかもしれません。
しかし、高収入とお小遣い程度という金額は人によって想像するお金の金額が違うでしょう。

詳しいチャトレとメルレの報酬についてご紹介していきます。

メールレディの報酬

メールレディの報酬は、男性から受信したメールの件数で計算します。サイトによって様々ですが、基本的に1件約30円~50円、月収約2万円が相場です。この受信件数には、自分が送信した件数は含まれないので注意してください。

1件に対する報酬金額が少ないので、マメにコツコツメールを送れる人が向いている仕事です。また、メールだけでは稼げないので、画像や動画の閲覧件数によって報酬を稼ぐ人も多くいます。

画像や動画の内容は少しアダルトなものを要求されることもあるので、抵抗がなければたくさん送ることでより稼ぐことは可能です。

チャットレディの報酬

チャットレディの報酬は、分給単価で決定します。チャットルームに男性が入室した人数×分給で報酬が決定するのです。分給は大きく分けるとアダルトとノンアダルトで変わってきます。

アダルトの場合、分給は約120円~140円、時給換算で約7200円~8000円です。月に稼ぐ金額は人によるのでなんとも言えませんが、頑張り次第で100万円も可能になります。時給だけで考えると難しそうですが、パーティチャットというシステムを利用することで1分間に10人が入室してくれることで分給1200円~1400円にすることも可能になるのです。

ノンアダルトの場合は分給約70円、時給換算で約4200円とアダルトよりは低くなりますが、一般的なアルバイトよりは高いことがわかるでしょう。ノンアダルトでパーティチャットを活用することは難しいのですが、その分2ショットチャットで稼ぐという方法もあります。

そのシステムに合った方法を活用してより多くの金額を稼ぐことができるのがチャットレディの面白さです。システムの理解がより高収入を得るポイントとなるので、勉強すればするほど楽しくなりますよ。

また、代理店やライブチャットサイトによっては待機保証制度やボーナス制度が充実したところもあります。待機保証制度やボーナス制度を利用することで、報酬プラスαの金額を稼ぐことがかのうになります。

大きな金額を稼ぎたい、短期間でがっつり稼ぎたいという人には最適な仕事です。メールレディよりは自由度が低くなってしまいますが、シフトは自由に組むことが可能なので、一般的な仕事よりは拘束も厳しくなく働くことが可能ですよ。

チャットレディ・メールレディの違いによってそれぞれメリットがある!

チャットレディとメールレディは女性が手軽に始められるという共通点はあっても、違いを知ることで全く違う仕事であることがわかります。働く環境はその人によって事情が変わってくるので、自分に合った環境によってどちらで働くといいか決めるといいでしょう。

チャットレディとして働くことを決めた人には、優良な代理店に登録することをおすすめします。どんな仕事にもデメリットがあるように、もちろんチャットレディにもデメリットは存在します。そのデメリットを回避するために対策をしてくれる代理店を探しましょう。

代理店選びにはネットの記事の口コミや評判を参考にすることをお糸すすめします。その中でもおすすめの代理店が、チャットレディアリス鹿児島です。アリスでは身バレ対策がしっかり行われていて、スタッフが常に巡回を行ってくれています。

更に稼ぐためのコツをアドバイスしてくれたりボーナス制度が充実していたり、サポートも受けられます。機材や衣装のレンタルも無料で行ってくれるので、初期費用をかけずに始められますよ。

少しでも気になったら求人サイトから電話やメールをして、面接の予約をしてみてはいかがでしょうか。

2020年12月10日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP