チャットレディは写真で収入が変わる?撮り方のコツを伝授! | チャトレのお役立ちコンテンツチャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディは写真で収入が変わる?撮り方のコツを伝授!

チャットレディは写真で収入が変わる?撮り方のコツを伝授!

チャットレディで稼ぐには?写真の撮り方が重要だった!

チャットレディは簡単に稼げる仕事として人気で、最近では通勤もいらない在宅ワークとしても注目を集めている仕事です。パソコンがあれば働けるので副業を始める人にもおすすめです。

しかし、簡単に稼げると言っても「思ったよりも稼げない」と感じる人もいて、そう感じている人の多くはプロフィール画像の写真に問題があります。プロフ画像を変えただけで大幅に収入がアップする場合もあるので、思ったよりも稼げないと悩んでいる人はプロフ画像を変えてみることを試してみてください。

また、プロフ画像の写真を撮るときは撮り方にとことんこだわってみてください。
実際に稼いでいるチャットレディはプロフ画像にとてもこだわっています。
そこで今回は、稼げるチャットレディになるために写真の撮り方のコツや男性に選ばれるコツをご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

なぜチャットレディは写真の撮り方にこだわるのか?

まず初めに、チャットレディが写真にこだわるのはチャットレディのプロフ画像は男性のお客さんが最初に目にする写真だからです。そして男性が女性を選ぶときの第一素材としてプロフ画像に注目しています。

そのため、プロフ画像の写真で男性の視線を引く必要があるので、稼げるチャットレディは写真の撮り方に特にこだわっているのです。

TOP画像で男性に魅力的な印象を与えることができれば、選んでもらえる可能性が高くなります。たくさん選んでもらえるようになることで大幅な収入アップも期待できます。

写真の撮り方次第であなたも稼げるチャットレディを目指すことができるのです!

チャットレディの写真の撮り方は男性目線で考える

チャットレディで稼ぐためには、男性目線になってどのような写真だと魅力を感じるのか考えてみてください。プロフ画像から女性を選ぶ際に男性が見ているポイントをご紹介しますので、男性の視線を引く魅力的な写真を撮ってみましょう。

目が留まる写真

プロフ画像から女性を選ぶので、目が留まる写真にするために差別化を図ることも重要です。男性が自然と目に留まるような魅力のある写真を設定するようにしましょう。例えば、ポーズや背景にこだわった写真の撮り方は周りよりも目に留まりやすいので注目を集めるにはおすすめです。

芸能人やモデルさんのSNSの写真などを参考にして、どのようなポーズや背景が目に留まりやすいのかを探ってみましょう。また、自分と同じような雰囲気の芸能人やモデルさんを参考にすると、自分の魅力の引き出し方も学べるのでおすすめですよ。

楽しそうな表情の写真

表情が身分証のように硬い写真はNGです。男性が話したくなる女性は楽しそうに笑っている表情など、楽しい雰囲気が伝わる女性です。

笑っている表情は自然と好感が持てるので、選ばれる可能性も高くなります。
男性が声を掛けたくなるような素敵な笑顔の写真を設定してみましょう。

笑顔の写真が上手く撮れない人は手鏡を準備して、毎日鏡の中の自分へ挨拶をして自分の笑顔をチェックするのがおすすめです。これを少しずつ毎日行うことで本当に自然な笑顔が身につくので試してみてください。

自然な笑顔で写真を撮ることができれば自分らしい雰囲気を伝えやすくなります。笑顔で自分らしさをアピールできるようにしましょう。

デートしたくなる写真

デートのバーチャル体験ができるような写真がおすすめです。これはSNSで「彼女と○○ナウ」に使う写真として流行った写真のように、デート気分を味わえるような写真です。デート中の写真を意識して撮ると男性もデートを想像して親しみやすさを感じます。

例えば、一緒に食事しているのが想像できるような写真や、デート中の会話に笑いあっているような写真も男性から人気な写真です。ポーズだけでなく表情も使ってデートが想像しやすい写真を工夫して撮ってみましょう。

ライブチャットでも、男性はデートのように女性とお話するのを楽しみにしているので、この女性と話してみたいなと思ってもらうことが大事です。実際のデートを想像して写真を撮ってみると良いでしょう。

稼げるチャットレディの写真の撮り方のコツ3選!

前述したようにチャットレディは男性から話してみたいと思ってもらえる写真を撮ることが大事ですが、今度は撮影するときのコツをご紹介していきたいと思います。撮り方を少し工夫することで、撮り方を意識しないで撮った写真とは全然違う写真を撮ることができるので試してみてください。

自分の魅力が伝わる角度を探す

写真を撮る上で「角度」は非常に重要です。撮る角度によって微妙な差でもそれぞれ写り方がかなり変わってきます。例えば、斜め上から撮ることで輪郭をスッキリ見せたり、目を大きく見せたりすることができます。自分の自信のない部分を補うこともできるので、自分の魅力を最大限引き出せる角度を探してみてください。

また、角度をつけるときに顔だけでなく身体もバランスよく写真に入るように撮ってみてください。顔だけでなくスタイルも、男性のお客さんが女性を選ぶときの素材として見ているポイントの一つです。顔と身体がバランスよく写真に写るような角度の撮り方を調整して探してみましょう。

光を利用して明るい写真を撮る

写真を撮るときは明るい写真を心がけるようにしてください。笑顔で写っていても周りが暗いとどうしても楽しさが伝わりません。
画像を加工して明るくする方法もありますが、一番良いのはやはり自然光を利用することです。自然光は自然な明るさで優しい雰囲気を引き出してくれます。

どうしても自然光を入れて撮るのが難しい場合は、「画像加工アプリ」で光の微調整ができるアプリを使用してみましょう。極端に明るくしてしまうと逆に表情が分かりにくくなってしまうため、微調整で加工できるものがおすすめです。

画像加工アプリを上手に使う

画像加工アプリで光の微調整をおすすめしましたが、他にも画像を加工できる機能がたくさんあります。写真を加工することで自分の気になる部分をカバーすることもでき、綺麗な写真を撮ることができます。

写真を撮ると自動で写真全体が綺麗に加工されるアプリや、部分的に細かい加工ができるアプリなど、アプリによって写メの加工方法も調整具合も変わります。いろいろなアプリを試してみて自分で加工しやすいアプリを見つけてみましょう。

また、あまり加工しすぎてしまうと不自然な写真になってしまうので、加工しすぎないように注意が必要です。顔周りを覆うような着ぐるみを着ているような加工なども若い子の間で人気ですが、チャットレディは顔周りを覆うような加工はNGです。明るさや気になる部分を微調整する程度の加工にとどめましょう。

チャットレディの写真を撮るときは「雰囲気」を意識した撮り方を!

チャットレディの写真を撮るときは「雰囲気」を意識した撮り方を

実はチャットレディの写真を撮る上で、「雰囲気」を意識することはとても重要です。
男性のお客さんは雰囲気から自分の好きなタイプの女性を選びます。そのため、「清楚系」や「アダルト系」といったタイプを分かりやすく伝えることが大事です。

プロフ画像でどのタイプなのかをパッと見てわかるような雰囲気を作りましょう。表情やポーズを工夫してタイプに合った雰囲気が伝わるようにしてみてください。

雰囲気づくりは芸能人やモデルさんの写真を見るととても参考になります。芸能人の中でも「何系」なのかが分かりやすい雰囲気の人の写真を参考にするのがおすすめです。

また、男性に選んでもらうためには雰囲気を伝えることが大事なので画像を加工するときは顔が分からなくならないように注意してください。モザイク加工などで顔出しをしていない場合などは、男性に選んでもらえないことが多くなってしまいます。

チャットレディで収入を増やす!写真の撮り方にこだわろう

チャットレディは写真の撮り方次第で収入を大幅に増やすことが可能です。
実際にプロフ画像を変えたことで収入が倍に増えた人も多くいるので、収入を増やしたいと思ったらまずプロフ画像を見直してみましょう。

しかし、魅力的な写真を撮るのは簡単なようで難しいですよね。
そんな人は「チャットレディアリス仙台」で働くのがおすすめです。
お店が撮影の補助をしてくれたり加工方法を詳しく教えてくれたりと安心して働くことができます。

写真が上手く撮れず悩んでいる人も丁寧にサポートしてもらえるので、興味がある人は求人サイトから応募してみてください。あなたも稼げるチャットレディを目指して写真の撮り方のコツをマスターしてみてくださいね!

2020年12月23日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP