副業に最適!チャットレディはコロナ禍でも安心って本当? | 現役チャットレディからのアドバイス鹿児島版

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


副業に最適!チャットレディはコロナ禍でも安心って本当?

チャットレディとコロナウイルスの関係性

副業に最適!チャットレディはコロナ禍でも安心って本当?

全世界で大きなニュースになっているコロナウイルス。感染拡大は止まらず、多くの人が苦しい生活を強いられています。コロナウイルスの影響で事業の業績が悪化したり、会社を首になるような人は多く、一刻も早い収束を世界中の人達が願っています。

では、チャットレディはコロナの影響をどれくらい受けたのでしょうか?チャットレディをこれから始めようとしている人は、気になっている部分かもしれません。

この記事では、そんなチャットレディとコロナの関係性について紹介していきたいと思います。また、同時にコロナ対策をしながらチャットレディとして働く方法も解説していくので、現役チャットレディの人は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディはコロナ禍におすすめの仕事って本当?

チャットレディの仕事は、コロナ禍でも悪い影響を一切受けない仕事だと言われています。ここでは、「なぜ、チャットレディの仕事がコロナの影響を受けないのか?」という部分について解説していきたいと思います。

完全在宅ワークが可能

チャットレディの仕事は、ライブチャットサイトを利用する男性ユーザーの接客を行う仕事です。この接客は、オンライン上で行われ、ネットを使って映像を配信したり音声通話をしながら行うものとなっています。

直接会ってお客さんに接客することはないので、このご時世に適した仕事だと言えるでしょう。直接会って行う仕事だと、コロナを移される可能性が高くなりますが、感染力が強いコロナウイルスでも、ネット通話ではさすがに移りません。

在宅ワークが求められているこんな状況だからこそ、昔から在宅ワークができているチャットレディの仕事は、コロナウイルスが猛威を奮っている時代でも強い仕事として知られています。

家に居る時間が増えたのでライブチャットのお客さんも増加中

出歩くことでコロナを移されることがあるので、世界中で不要不急の外出はしないように求められています。なので、基本的にはみんな自宅にいる時間が増えており、ネット動画を見たり、リモート通話をしながらそれぞれ自宅で時間を潰しています。

だからこそ、自宅でライブチャットサイトを利用する男性も増えています。ライブチャットサイトは、自宅で手軽に利用できるものなので、利用するハードルが低く、今の時代に適しているという理由で男性から支持されているのです。

キャバクラや風俗などからお客さんが流れてきている

女性が男性を接客するようなキャバクラやガールズバー、さらには風俗というのは、コロナの影響をもろに受けてしまった業界です。このようなお店は、近い距離での接客をするものなので、コロナ時代にはふさわしくないお店として槍玉に挙げられています。

こういうこともあり、これまでにキャバクラや風俗を利用していた男性たちがライブチャットサイトに流れてきており。ライブチャットユーザーというのは確実に増えているのです。

お客さんが増えているからこそ、それだけチャットレディの需要も高まってきています。そういう意味で、この時代にチャットレディを始めるような女性はかなり多いです。

チャットレディをコロナ禍に始める人が注意した方が良いポイント

コロナ禍でも逆風を受けていない仕事であるチャットレディ。この時期にチャットレディとして働き始める人は多いです。

ここでは、そんな人に対してチャットレディを始める際の注意点について解説していきたいと思います。

確定申告をする必要がある

チャットレディの仕事をするなら、ほぼ個人事業主で始めるということになります。なので、自分で所得税などの税金を納める必要があるのです。

副業で働いている女性や学生といったこれまで確定申告をしたことがない人には、確定申告というのは少しばかり複雑に感じるかもしれません。しかし、確定申告はこの仕事では必ず必要になるものです。

多くの報酬を得られるチャットレディだからこそ、税金を多く納める必要があります。確定申告をしないというのは、大きなリスクがあることなので、チャットレディとして働いたのなら確定申告を必ず行うようにしましょう。

アダルトチャットの映像流出

チャットレディの最大のリスクである、チャット中の映像の流出。これが原因で辞めてしまったチャットレディは、これまでにたくさんいます。

映像の流出は何も対策をしなければすぐに起こってしまうものです。代理店や事務所に登録している人は、対策方法をスタッフに教えてもらい、流出が起こらないようにする必要があります。

個人でチャットレディをするときは、自分で身バレ対策や流出対策の情報を集め、プライバシー保護を重視しながら働くようにして下さい。

本業の会社にバレないように行う必要がある

本業で他の仕事をしている副業チャットレディは、本業の会社にバレないように働く必要があります。住民税の支払いの場面で本業の会社にバレてしまうことがあるので、住民税の支払い方法には注意するようにして下さい。

本業の会社にバレてしまうと、その会社を解雇されることもあるので、この点については大きな注意が必要です。

チャットレディができるコロナ対策って?

コロナ禍でも逆風がないチャットレディの仕事ですが、コロナ対策はしっかりと行わなければなりません。ここでは、チャットレディができるコロナ対策について考えていきたいと思います。

通勤はせずに在宅で行う

通勤せずに在宅で働くというのは、チャットレディができる最大のコロナ対策になります。在宅で働くことで、同居している人以外、誰にも会うことなく、完全在宅ワークで働けるのでコロナを移されてしまう可能性を大きく抑えることが可能です。

チャットレディには、「在宅で働く方法」と「通勤してチャットルームで働く方法」が存在します。通勤してチャットルームに通うことになると、それだけ人と接する機会が増えてしまうでしょう。

通勤で電車に乗ることもあれば、チャットルームで他のチャットレディと接する機会もあるかもしれません。そうなると必然的にコロナに罹るリスクが生じてしまいます。

チャットレディの仕事は、一切外に出ることなく完全在宅ワークとして働ける仕事です。「チャットレディとして完璧なコロナ対策をしたい」というチャットレディは、是非在宅チャットレディとして自宅で働いてみて下さい。

通勤しなければならないときはマスク着用と密を避ける

しかし、在宅ワークが安全だと言っても、自宅でチャットレディの仕事ができない環境の人も存在します。「家族がいるから自宅では働けない」だったり、「住所バレをするのが怖いから自宅はNG」という人も多いです。そういう人は、通勤してチャットルームで働く必要があります。

通勤チャットレディができるコロナ対策としては、まずマスクの着用が重要です。外にいるときは常にマスクをすることで、多少ですがコロナを移される可能性は抑えられます。

また、通勤する時間にもこだわるようにしましょう。朝の通勤時間というのは密になりやすい環境です。通勤するときは、混雑しやすい通勤時間をできるだけ避けて、電車が空いている時間帯を選ぶようにしましょう。

そうすることで密を避けられて、結果的にコロナ対策もできます。何も対策をしないと、コロナで苦しむことになるので、やむを得ず通勤をしなければならないチャットレディは、できる対策は全てするようにしたいところです。

代理店はチャットレディのコロナ対策を重視している

チャットレディには代理店というものが用意されており、この代理店に登録して働くことで、コロナ対策をしながら働けます。特に、チャットレディAlice鹿児島は、チャットルームなどのコロナ対策を重視して営業を行っている代理店です。

除菌はもちろんのこと、コロナに罹らないための対策方法なども紹介しています。もちろん他のサポートも多く提供しており、先程紹介した確定申告のサポートサービスなどもしている代理店です。

チャットレディAlice鹿児島に登録して働くことで、多くのメリットを得られるので、代理店に登録して働こうと考えている女性は、是非こちらの代理店を選んでみて下さい。

こんな時代だからこそ、いくつかの収入源を持つことを求められています。チャットレディAlice鹿児島では、副業チャットレディでも働くことが可能です。「本業の収入が落ち込んだから副業を始めたい」という人にもおすすめとなっています。

2021年5月25日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP