チャットレディのカラコン選び!仕事に適した選び方をご紹介 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディのカラコン選び!仕事に適した選び方をご紹介

チャットレディにカラコンは必須アイテム!正しい選び方で集客率アップ

カラコン選び

今現在どこに出かけるにもカラコンしてない女性の方が少ない傾向になってきています。その状況はライブチャットでも同じで、ほとんどのチャットレディがカラコンを着用しているという状況になっているのです。チャットレディにとってカラコンは身バレ・顔バレ対策にも有効です。そのため、カラコンは積極的に活用していくことおすすめします。

しかし、普段使いするのとは違って男性を接客する仕事なのでどんなカラコンでも集客率がアップするというわけではありません。チャットレディとしてのカラコン選びには少しコツが必要です。チャットレディのカラコンの選び方を解説していきます。

チャットレディがカラコン選びをする前に知っておきたい基本用語

普段カラコンを使っている上でカラコンの基本用語というものを見たことがあるでしょうか。正直気にせずに買っているという人もいるかもしれません。チャットレディという仕事としてカラコンを使用するのであれば、正しい基本用語を知った上で自分に合ったカラコンを選べるようにしていきましょう。

心地よく着けるためのベースカーブ(BC)

眼球は丸み帯びているので、そこに着用するカラコンもカーブがかかっています。そのカーブのことをベースカーブ(BC)と呼びます。人によって顔が違うように、眼球のカーブの形も変わってきます。そのため、さまざまな人に合うようにカラコンによってベースカーブも変わってきます。

自分にあったベースカーブのカラコンを選ぶ必要がありますが、自分の眼球のベースカーブは眼科で調べる必要があります。定期的に眼科に行くことは自分の目を守ることに繋がるので、数ヶ月に一度は行くようにしてください。

自分の関係のベースカーブ±0.2mmの範囲内のカラコンを選ぶことで、違和感を感じず着用することができるでしょう。もしも自分に合わないベースカーブのカラコンを付けてしまったら、装着時にゴロゴロしたり眼球に傷が付いてしまったりすることがあるので注意してください。

見た目に大きく影響する着色直径

カラコンの色が付いている部分の大きさを着色直径と表します。瞳の大きさを変えたい場合は、カラコンの直径よりも着色直径に注目するといいでしょう。瞳を大きく見せたいのであれば着色直径が大きい物を選び、自然に見せたいのであればあまり大きすぎないものを選ぶといった感じです。

しかし、瞳を大きく見せたいからといって着色直径が大きすぎるものを選んでしまうと不気味な印象を与えてしまいます。もともと目が大きい人と小さい人とでは最適な着色直径のカラコンの大きさは違ってくるのです。白目部分が不自然になくなってしまうと、男性客から見ると怖いという印象につながってしまいます。自分の瞳にあった着色直径のカラコンを選ぶようにしていきましょう。

レンズの直径を表す「DIA」

着色直径とは違い、レンズの直径を表す「DIA(ダイア)」という表記もあります。表記としてはDIA14.0というように記載されており、直径14.0mmであることがわかります。DIAが大きければ着色直径も大きくすることができるのですが、その分眼球を覆うも大きくなってしまうので酸欠になってしまう危険性もあります。

自分の目の大きさに合わせて選ぶことと、カラコンに慣れていないうちはDIAが、小さい物から装着していくことをおすすめします。徐々に慣れていくといいですよ。

チャットレディとして働くならこういうカラコンを選ぼう!

チャットレディとして働く上でカラコンを選ぶのであれば、男性会員がこの子いいなと思ってくれるようなものを選ぶ必要があります。それと同時に顔バレ対策もしっかり行う必要があるでしょう。

では、チャットレディのカラコン選びはどのようにすればいいのか詳しくご紹介していきます。

自分の瞳に合ったカラー選び

瞳の色には人それぞれ違いがあります。黒目がちの人もいれば、もともと生まれつき色素が薄いという人もいるでしょう。最近好まれる色素薄い系の色にしたいと思ったのであれば、自分の瞳に合わせてカラコンを選ぶ必要があります。

具体的には、黒目がちの人であれば少し明るめのものを選ぶことで求めている色に近づけることができるでしょう。逆にもともと色素が薄い人であれば、少し暗めの色を選ばないとカラコンを装着することで瞳の色が明るくなりすぎるという事態になってしまう可能性があります。不自然になりすぎないよう、自分の瞳にあったカラーを選ぶようにしてみてください。

カラコンの商品紹介のページで、黒目がちの人の装着モデルや色素が薄い人の装着モデルの写真が用意されていることが多いので参考にしてみてくださいね。

おすすめサイズは13.8mm〜14.5mm

チャットレディがカラコンを選ぶのであれば、13.8mm〜14.5mmサイズのカラコンを選ぶことをおすすめします。一般的なカラコンの種類としては11.0mm〜15.0mmまでのサイズがあるのですが、チャットレディとして選ぶなら比較的大きなものを選ぶといいでしょう。

14.5mmとなると少し大きすぎるのではないかと感じる人もいるかもしれませんが、インターネットを通じてカメラ越しに接客をする仕事なのでライブチャットサイト上ではあまり違和感を感じない大きさになっています。実際に会う時とカメラを通じて話す時では少し印象が違うということは、知識として知っておいた方がいいかもしれません。メイクも普段より少し濃いめにしたとしても清楚に映るということもありますよ。

カラコンに慣れていない初心者であれば直径が小さなものから挑戦していってください。カラコンに慣れていないと目のトラブルになりやすいのです。目はとにかく大事なので、病院で相談しながら適切なカラコンを選ぶようにしてみてください。レンズの直径よりも着色直径に注目して選んでみてくださいね。

顔バレ対策で普段とは別人に

カラコンを使用することで、普段とは別人のような顔に仕上げることができます。普段カラコンをしない人はそれが大きく実感できると思いますが、いつも使っている人は少しピンと来ないかもしれません。いつも使っているのであれば、普段は使わないようなカラコンを選ぶようにしてみてください。

いつもとは違うデザイン、サイズ、カラーのものを選ぶということを重要視してみるだけで普段とは違う自分になれるでしょう。アダルト・ノンアダルト問わず顔出しをするのであれば身バレ対策はとても大事なポイントです。チャットレディとして長く仕事を続けていくためにも、しっかりと対策を練っていきましょう。

選ばない方がいいカラコンの種類

チャットレディとして男性のお客様に気に入ってもらうためには、選ばないほうがいいカラコンの種類というものも存在します。やはり男性受けの悪いカラコンは選ばないほうがいいですし、自分の目を守れない安全性の低いカラコンはよくないでしょう。

自分のサイズに合っていないものや、節約したいからといって価格が安すぎるものを選んでしまうと目が疲れやすくなってしまったり、ドライアイになってしまったりとリスクが続いてしまいます。パソコンやスマホを使ったお仕事のためただでさえ目が疲れやすいのに、カラコンが自分に合っていないと仕事に支障をきたしてしまいます。目が疲れるだけではなく、我慢できないほどの頭痛に襲われる人もいるようです。価格が安すぎるものは着色面が直接眼球に触れる作りになっていたり、酸素を阻害しやすくなっていたりと安全性に欠けるため注意してください。

また、男性ウケの観点でいくと派手すぎるカラーはあまり好まれない傾向にあります。外国人のようなブルーやイエローなどの奇抜なカラーは女の子にとって憧れがあるかもしれませんが、日本人の髪色や肌の色に合わず不自然に見えてしまいます。自然に見えるというのを目標に可愛さを追求したカラコン選びをしてみてください。可愛さを追求することは報酬アップという観点においても効果的ですよ。

奇抜なカラコンを取り入れたい場合は普段使いをするか、コスプレイベントの際に思い切り楽しんでみてください。コスプレイベントは定期的に行われるので、その際は奇抜なカラコンを使用してメイクやウィッグにも力を入れられるので楽しみにしていてくださいね。

チャットレディのカラコン選びに迷ったら代理店でスタッフに相談!

チャットレディがカラコンを選ぶには、さまざまなことに考慮する必要があります。ただ、簡単にいうと男性ウケのいい自分の眼球を大事にしたカラコンを選ぶというだけです。簡単にいってしまえば選べそうな気もしてきますが、色々な用語もあって難しいと感じている人もいるでしょう。

そんな人には代理店登録をおすすめします。代理店のスタッフはライブチャットのことやチャットレディのこと、男性客が求めていることなど全て熟知しています。そのため、稼ぐコツの一つであるカラコンの選び方についてもしっかりアドバイスをしてくれますよ。実際に会って話せるスタッフなので、その人に合ったカラコン選びについても的確な指摘をしてくれるので安心です。

そんな代理店の中でもおすすめなのが、チャットレディアリス鹿児島です。アリスからは人気チャットレデが多く輩出されているので、高額報酬を稼ぐノウハウもしっかり残っています。そういったチャットレディをサポートしてきたスタッフに相談できるので、安心して働くこともできますよ。

2021年8月23日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP